■ サイト内検索


AND OR
月刊『社会主義』
最新の特集はこちら
■ 2024年2月号

 月刊『社会主義』
 過去の特集テーマは
こちら
■ 2024年
■ 2023年
■ 2022年
■ 2021年
■ 2020年
■ 2019年
■ 2018年
■ 2017年
■ 2016年
■ 2015年
■ 2014年
■ 2013年
■ 2012年
■ 2011年
■ 2010年
■ 2009年
■ 2008年
■ 2007年
■ 2006年
■ 2005年
■ 2004年
■ 2003年
■ 2002年
■ 2001年
■ 2000年
■ 1999年
■ 1998年


 
月刊『労農』 月刊『前進』 月刊『社会主義』 月刊『社会主義』
創刊号 創刊号 創刊号 再建第1号
(1927年12月) (1947年8月) (1951年6月) (1967年9-10月)
最新の『社会主義』特集:詳しくはこちら


●今月の『社会主義』(2024年2月号)
   
▼今月は宝田公治氏の論文を掲載しました。
   
●主な目次
   
飯山 満  「第213通常国会の論点と課題」
   
 特集 2024春闘をめぐる情勢と課題
   
平地 一郎 「春闘の主役は誰か」
松上 隆明 「24春闘をめぐる情勢と私たちの課題」
平野 覚  「産別JAM2024年春季生活闘争方針」
舟山 明久 「バス労働者の現状と24春闘の課題」
和田 英浩 「2024春闘を地方からどう闘うか」
   
尾中香尚里「裏金疑惑の根底にあるもの(上)」
田中 秀樹 「批評 非自民の受け皿にならない立憲野党」
岸田 清実 「追い風、地道な土台づくり、SNSで県議選勝利」
小川 稔宏 「地方の現状から反転攻勢への課題を探る」
佐藤 光明 「職場から労働運動強化に向けて」
平野 薫  「仲間の取り組みに学び、展望を抱くために」
齋藤 悦男 「困窮のキューバへ、連帯の旗を掲げて」
   
●今月の論文
   
宝田 公治 「『自己責任社会』から『支え合う共生社会』へ」


 

本サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
Copyright (c) 2024 Socialist Association All rights reserved.
社会主義協会
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-20-32 アイエムビル301
TEL:03-3221-7881
FAX:03-3221-7897
メール:info@kyokai.gr.jp